地域との連携 /おやじの会

■会長あいさつ

 

「おやじの背中を見せてみませんか」
会長 大塚 芳貴(H30~)

 昨今の子供たちを取り巻く社会環境の現状から、父親こそがより積極的に地域や学校に関わる必要性が求められています。そうした中、学校・家庭・地域が一体となって協力し合い、地域全体で子供たちの健全育成を目指すとともに、父親同士のネットワークを構築・拡張する目的で、本会は平成20年に発足しました。
 おとうさんたちにも気軽に学校に足をお運びになり、地域の宝である子供たち、彼らを支える先生方と触れ合い、屈巣の子供たちを健やかに育てていきませんか。

 

■おやじの会について

【目  的】 

屈巣小学校の子供たちの安全と健全な成長を願って、活動することを目的とする。

【主な活動】

・PTA活動の補助 ・安全パトロール ・レクレーション・学校を通じての有意義な行事への協力 ・おやじ同士の親睦会 など

【会員資格】 

屈巣小に通学する子供たちのお父さん全員。おかあさん、おじいちゃん、おばあちゃんの参加も大歓迎です。

【参加義務】 

活動への参加義務は基本的にはありません。できるときにご参加ください。

 

【平成30年度事業計画】

月 日(曜) 内   容

2018.6.1(金)

2018.6.2(土)

屈巣小 運動会 テント設営 会場準備 

屈巣小 運動会 テント片付け

2018.8.4(土) 屈巣小夏祭り 
2018.11.11(土) 川里フェスティバル【綿菓子販売】
2018.11.22(木) 屈巣小持久走大会~焼芋大会

 

■活動の様子(平成27~28年度)

 

第7回 くす小夏祭り
by おやじの会(H28.8.6)

心を込めて焼きます! 野菜もたっぷり、健康食!
いよいよ始まる!! 夏祭りはやっぱり浴衣!
カブト虫おじさん、毎年ありがとう! 定番の射的
夏はやっぱり金魚すくい かき氷も欠かせない!
キャー、おばけだぁ!逃げろ!
お化けの正体は?
ポップコーンも人気です 日も落ち、夏祭りも大賑わい
フィナーレは、キャンプファイヤーと花火。楽しい夏の思い出ができました。

 

 

書画カメラ(オーバーヘッドカメラ)を学校へ寄贈

(H.28.12)

 児童のノートや教科書などをOHCを使って50インチのディスプレイに大きく表示できる書画カメラ(オーバーヘッドカメラ/OHC)を学校に寄贈しました。「指導が大変やりやすくなりました。」と先生方から好評を得ています。(写真はH29.2.6)

 

 

やきいも大会
(H27.12.12)

 子供たちと保護者においしい焼きいもがふるまわれました。手のひらに伝わる芋のぬくみとおやじの会のメンバーの優しく温かいお気持ちで、子供たちの心も体も温まりました。
 今年も、芋は地域の方の畑で収穫されたものも頂きました。ありがとうございました。

 HOME

更新日:2018年05月01日 15:26:08